FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼却炉

Category : 焼却炉
ゴミ処理も単に燃やせば良かった時代から、ダイオキシンなどの有害な物質に対して規制が厳しくなり。

有害物質を排出しないよう設備投資を行えなかった多くのゴミ処理場が操業停止に追い込まれた。

ここのゴミ処理施設もそんな経緯をもつ場所なのかも知れません。


高くそびえ立つコンクリートの煙突

P5040240.jpg


ハチの巣が思う存分、巣を広げていました。
IMG_0281.jpg


管理はされているようでいて、ガラスが割られているとこもチラホラ
IMG_0280.jpg


内部はやめるにあたって整理された様子もなく、ある時からぱったり動きを止めたようだ。
IMG_0241.jpg


錆に飲み込まれていく巨大な鋼鉄がそこにはありました。
IMG_0244.jpg



続く
スポンサーサイト

焼却炉2

Category : 焼却炉
焼却炉について全然詳しくないのが、ゴミ処理場とはいえ、この投入口からすると、大量のゴミを焼却する施設ではないのか?

はたまた、この扉は単に灰を取り出すための出口で、焼却炉の上部に投入口があるのか・・・

取り出した灰を効率良く運び出せる環境でもないので、やっぱり大量のゴミを処理する場所ではないのかな・・・

IMG_0248.jpg


焼却時の高温が錆のきっかけを作って、その錆が錆をどんどん呼び込んでいくのだろう。
IMG_0249.jpg

錆が進むと、錆の結晶というのか、金属が毛羽立ったようになるんだな
IMG_0270.jpg

天井は結構高い。
錆が少しづつ範囲を広めていっている。錆がすべてを覆い尽くすその日まで、人の手が入らずに残っていってほしい。
IMG_0246.jpg

IMG_0245.jpg


IMG_0266.jpg



IMG_0268.jpg

まだまだ錆は止まらない。

焼却炉3

Category : 焼却炉
大きなタンクに沿って、通路を進むと、
IMG_0255.jpg


ここの中心的な場所だと感じさせる場所があった
IMG_0277.jpg


大きな二つのタンクに挟まれたこの空間には特に、錆がはびこっている。
金属部品のディテールは錆に砕かれ、大きな枠だけしかのこっていない。

IMG_0276.jpg

ハシゴの足は、錆によって切断されていた。
IMG_0256.jpg


IMG_0257.jpg





中心部分の後ろ側

IMG_0252.jpg


よくわからずに、二つの柱の間を通り抜けたが
IMG_0274.jpg


階段の踏み板が完全に落ちてしまっているだけだった。

IMG_0265.jpg


(続)
探訪未見地空間について
非日常的な場所が好きで撮影している、廃墟・工場・洞窟・山なんかの写真を載せていこうと思ってやってます。
カテゴリ
プロフィール

esannn

Author:esannn
空の写真が好きで始めた写真撮影なのに、いつの間にやら被写体が廃墟・B級スポット・近代化遺産・洞窟・工場・巨木・巨石などに。
非日常的な風景、古い時代を感じられるものに惹きつけられて撮影しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
pictlayer
ユーザータグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。