FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素人荘

Category : 素人荘
玄界灘に囲まれた島にある、良くある廃宿泊施設。素人荘と適当に名付けます。

P0.jpg


特にこれといった廃墟ではないけれど。

なんの予備知識もないままにバッタリ出くわした廃墟はドキドキ感が高い分、自分の記憶に残る。


P1.jpg


玄関から中を覗くと、結構、くたびれていらっしゃるようで。

P3.jpg



海が近いのと、木々に周りを囲まれているせいで、うす暗くて、ジトッとしていて、床が抜けまくっている。

P6.jpg


レトロな自販機がおっちゃけてしまっている。しかも、結構深く。

P7.jpg

時間があまりない時だったから、外観だけみて、また今度ゆっくりと。と思ってコンデジだけで持ってきたのに。

P5.jpg


うす暗い一階部分とは異なった、明るい日差しが落ちてくる二階へ引き寄せられる。
歪みに歪んだ階段を、感触を確かめながらゆっくりと進む。

P9.jpg



階段の途中にふと上を見上げると、天井に無数の筋。

P10_20120402235323.jpg


横の壁より天井がお好きな様子。
P33.jpg

ガラスは割れてないけど、隙間から入り込んできたみたい。

P11.jpg
P26.jpg

二階の踊り場に当たる部分。合宿にきた学生とかだったら、このイスに座ってダラダラと話しをしたはずだ。
P13.jpg

二階の奥にある部屋は、普通の和室。
P15.jpg
P17.jpg
P19.jpg


窓からの眺めは、綺麗でもないモジャモジャした木が良く見える。
P21.jpg


戻りましょう。
P24.jpg


この階段のところは、作りがチープでなんか可愛い雰囲気を感じる。

歪んだ階段を踏みしめて下る。
P30.jpg


埃のたまったカウンター。
P35.jpg

コレッといった残留物じゃないものが、雑多に残っている。
P36.jpg


客室に向かう廊下は抜けてしまいそうだったのでパス。一階部分はホントに暗くて、床が抜けそうでやなとこだ。
P37.jpg


この素人荘の一部は、倉庫みたいにして使われているようだ。倉庫とつながっている廊下は板で塞がれている。
倉庫になっているとこは、もしかしたら見かけなかった浴場なのかも。
P55.jpg



コンデジだけでの撮影だし、全部の部屋を覗けてないけど、まっいいかといった廃墟。


(終)
スポンサーサイト
探訪未見地空間について
非日常的な場所が好きで撮影している、廃墟・工場・洞窟・山なんかの写真を載せていこうと思ってやってます。
カテゴリ
プロフィール

esannn

Author:esannn
空の写真が好きで始めた写真撮影なのに、いつの間にやら被写体が廃墟・B級スポット・近代化遺産・洞窟・工場・巨木・巨石などに。
非日常的な風景、古い時代を感じられるものに惹きつけられて撮影しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
pictlayer
ユーザータグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。